おみやげ百選竹田城跡 topへ

竹田通信

こどもの日

17年05月06日

ゴールデンウィーク後半3日目は「こどもの日」。

良く晴れた行楽日和となり、多くの家族連れでにぎわいました。

店舗前の道路も渋滞していました。

17505_01.jpg当店の駐車場も満車となりました。

17505_02.jpg駐車スペースを探して、場内をぐるぐる回って頂くことも...。

17505_03.jpg道路が渋滞していると、お帰り頂くのも一苦労です。ご面倒をおかけいたしました。

暑いくらいの陽気でしたので、外でくつろぐ方も多くありました。

17505_07.jpgゆっくりと休んで、次の目的地までのドライブに備えます。

17505_08.jpg

店内も多くのお客様で賑わいました。

17505_04.jpg冷たいもので一息。子供たちがジュースに集まります。

17505_05.jpg飲み物が出てくるのが待ち遠しいのか、取り出し口をのぞき込んでみたり...。

17505_06.jpgソフトクリームもおいしいですね。

17505_09.jpg

多くのご来店、ありがとうございました。

芝桜が満開です

17年04月22日

当「おみやげ百選 竹田城跡」の

店舗の周囲に植えた、「芝桜」が満開となっています。

170422_01.jpg白・桃・ピンク、と美しく咲き誇っています。

170422_02.jpg昨年植えたもので、今年になってようやく花開きました。

170422_03.jpg美しく咲いた花が、目を楽しませてくれます。

あと1ケ月くらいは花をつけていますので、こちらも楽しんでいただけると思います。

皆様のご来店、お待ちいたしております。

桜が満開です

17年04月10日

こちら、但馬地方の桜も咲き始め、多くの観光地で咲き誇っています。

出石城跡も満開の桜。

170410_01.jpg公園の桜もきれいに咲いています。

170410_02.jpg辰鼓楼辺りを散策。

170410_03.jpg名物のお蕎麦もおいしいです。

出石から足をのばし、竹田城跡方面へ向かいます。

170410_04.jpg八鹿から県道2号線(通称右岸道路)へ。

こちらは円山川沿いに南下するルートです。

170410_05.jpg和田山まで川沿いに桜並木となっており、ドライバーの目を楽しませてくれます。

170410_06.jpg

170410_07.jpg最近、近畿豊岡自動車道が日高まで延長となりましたが、

城崎や豊岡方面へ向かう際は、和田山インターで降りて

こちらの道路を桜を愛でながらゆっくりと走るのもいいですよ。

170410_08.jpg170410_09.jpg20分ほど桜を楽しみながら竹田へ。

170410_10.jpg咲き誇る桜の向こう、山のてっぺんに竹田城跡が望めます。

170410_11.jpg竹田へ入る橋へ。

170410_12.jpgこちらの河川敷も満開の桜で一杯です。

この桜も今週いっぱいがピークなようです。

花を楽しめる期間は短いです。散ってしまう前に、ご来訪ください。

ご来店、お待ちいたしております。

食事に訪れていただきました

17年04月07日
当、「おみやげ百選 竹田城跡」レストランを
団体様にご利用いただきました。

竹田団体1
岡山からのご来店です。
竹田団体2

56名のご来店に席数が足らず、急きょ、臨時のテーブルを用意しました。
竹田団体3

食事の途中ふと目を上げると、四季折々の竹田城跡のパネルが。
しばし、目を奪われてしまいました。

竹田団体4

先に竹田城跡へ登ってこられたので、箸も進みます。
外の景色を眺めながら、ゆったりと食事を楽しみます。

竹田団体5

歓談をしながら食後のデザート。

竹田団体6

おいしく食べていただきました。

竹田団体7

食事のあとはお買物。おみやげがたくさんできました。

竹田団体8

食事もお買物も終わり、出発の時間までしばらく休憩。
いろいろな話で盛り上がっていました。

竹田団体9

出発の時間となり、帰路へ。
竹田城跡の観光ということで、本格的なカメラを持参の方もありました。

多くのご来店ありがとうございました。

お買い得、おかき販売開始

17年03月25日
当、「おみやげ百選 竹田城跡」にお買い得な
「丹波黒豆おかき」と「あられ詰め合わせ」が入荷いたしました。

丹波黒豆おかき1
おかきは200g入り、
丹波黒豆おかき2

あられは250g入りで
百花繚乱1

それぞれ1袋300円です。

百花繚乱2

また、2袋のご購入ですと、さらにお得、540円となります。
旅のお供に、ちょっとしたおやつにいかがでしょうか。

皆様のご来店お待ちいたしております。